FC2ブログ

ミクニTMRセッティング後期、XJR1300

先日セッティングしてもらったXJRだったが、低中開度のつきの拭け上がりがいまいちなので、再度に詰めています。初期の仕様はMJ(メインジェット)160 JN(ジェットニードル)-10F1-53-3段。以前のベストはMJ175 JN10E01-51-5段。これでリセットしてもらっのがMJ170 JN10E01-51-6.5段。そして現状はMJを175にもどしJN10F01-53-5段でしのいでいます。
MIKUNI-TMR40


JNのEとFではテーパー部の径が違い同系のJNでは50が濃く53と数時がおきくなれば薄くなる(ストレート径が太くなる)

今後はJN-F01-51とE01-50を試す予定だが、こうゆうのはぷろにやってもらった方が早い。楽しいけど無駄が多い(自分では)YAMAHA XJR1300にて
It was XJR that I had the other day set up, but since the wiping up with low intermediate opening degree is not so good, I am packing it again. Initial specifications are MJ (main jet) 160 JN (jet needle) - 10 F 1 - 53 - 3 steps. The previous best is MJ 175 JN 10 E 01 - 51 - 5 steps. It is MJ170 JN10E01-51-6.5 steps to have it reset. And the current situation is to return MJ to 175 and be overworked with JN 10F 01-53-5.

In E and F of JN, the diameter of the tapered part is different. In JN of the same type, 50 is dense 53 and it becomes thinner as the number of hours increases (the straight diameter gets thicker)

I plan to test JN-F 01-51 and E 01-50 in the future, but it is faster for people to do this. It's fun, but wasteful (on your own) at YAMAHA XJR 1300

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : YAMAHA XJR1300 YOSHIMURA-MIKUNI-TMR

エンジンオーバーホール終了

3月からスタートしたMANのエンジンオーバーホールもJGの立会海上試運転が終了し、作業完了となりました。多くの業者さんや船主側との調整を終え分解したエンジンが快調に動くまでが私の仕事ですがやっと肩の荷が下りました。
修理屋ではなく整備屋になりましょうとは、はじめて研修的な講義を受けたエンジン屋さんの言葉ですが、ほんとにそのとりだと思います


The engine overhaul of MAN which started from March also ended JG's witnessing offshore commissioning and the work was completed.
It is my job to finish the adjustment with many contractors and shipowners until the disassembled engine moves well, but finally my shoulder load has come down.

Let's be a maintenance shop, not a repair shop! , Although it is the words of engine shop who received training lecture for the first time, I think that it is truly that story

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

POWERED BY BLR(XJR1300)

YAMAHA XJR1300
TMRのリセッティングよりXJR1300が上がってきました。遅く感じていたサイレンサー交換後のパワーは実際にパワーダウンしていたのをDATAで見せてもらった。MJを175から170へ落とし、JNの段数変更(ワッシャー)と合わせてスロットルの初期の開度(PJ,MJ,AS)でのトルクの谷を消してもらった。写真の青線が変更前、赤線が変更後です。125PSまで落ちていた馬力が128.5PSに戻った。エンジンは基本ノーマルなので、この辺がいいところではとのことでした。空冷エンジン故に高回転での冷却は厳しく、あまり薄い設定はエンジンに良くないとのこと。馬力的には150の大台に乗せたいが、カムとかボアアップとかいろいろ変更が必要のようです。現時点では自分には十二分に早いが。

BLUE LIGHTNING RACING(大田区大森東3-2-14)キャブセッティングではまっている方はプロに頼んでみるのも良いのでは?。YAMAHA XJR1300にて

XJR 1300 came up than TMR resetting. I told DATA that the power after exchanging the silencer I felt late was actually powered down.
MJ was dropped from 175 to 170, and together with JN's number of steps change (washer), we asked the valley of torque at the initial throttle opening (PJ, MJ, AS) to be deleted. The blue line of the photo is before the change, the red line is after the change. The horsepower dropped to 125PS returned to 128.5PS. Because the engine is basically normal, it was that this neighborhood is a nice place.
Due to the air-cooled engine, cooling at high revs is severe, and setting too thin is not good for engines. For horsepower, I would like to ride on the 150 bases, but it seems necessary to make various changes such as cams and bore ups. At the moment it is too early for me.


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : YAMAHA XJR1300

MAN-D2848LXE,エンジン組立後の慣らし運転


MAN-D2848LXE

船体も下架されていよいよ来週のJG立会による海上試運転で、エンジンオーバーホール作業も終了する。
本日は一旦取り外された燃料配管などのエア抜きを行った。試運転航行前にエンジンの慣らし運転を行う予定。エラー等もなく今のところ問題は出ていない。エンジンに火が入って一段落、走ってトラブルがなければ一安心。なかなか気を持たせる工期です。
MAN-D2848LXEにて

The hull is also underlayed, so the engine overhaul work is also terminated at the marine trial run by the next JG stand next week.
Today we bleeded the fuel piping etc once detached. Test run We plan to run the engine break-in before navigation. There are no errors and so far no problem has come up. Once the engine enters a fire and it runs, it is a relief if there is no trouble. It is a construction period that makes it easy to take care.
At MAN-D2848LXE


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : MAN-D2848LXE

HINO ENGINE,W04CT,清水ポンプ水漏れ修理

冷却水ポンプの部品が着たので、本日取り付けして作業終了。外したポンプはシャフト、ケースともに再利用可能なので、リペアして予備とします。FWP,HINO-W04

このエンジンはUS日野のマリンエンジンで、あちらでは少しパワーのあがったバージョンなどもネットで見ることができます。搭載されている作業船ではかなり乱雑に使われているようですが、良くもっている方だと思う。やはりベースは日本製だからか。HINO-W04C-Tにて

Part of the cooling water pump wore, so install today and finish work. Since both the shaft and the case can be reused, the removed pump is repaired and made a spare.

This engine is the US Hino marine engine, over there you can see a little powerful version etc on the net. It seems that it is used quite messy with the installed work ship, but I think that it is those who have a lot. Is the base still made in Japan? At HINO-W04C-T


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : HINO-W04

京急蒲田はりきゅう接骨院

腰痛が悪化したので、整体に行ってきました。ガキの頃から通っていた地元の接骨院は仕事の後では間に合わないので、会社近辺で探していました。一般に整体は金額がそこそこいくので、腕が良くてもあまり高いと通えないし行ってみないことにはわからない。今回は保険もきくなどの理由から京急蒲田駅すぐの京急蒲田はりきゅう接骨院へ行きます。先生は女性のかたとレスラーのような体格の若い先生がいます。みてもらってすぐに首と腰の骨が曲がっているとのことで、指圧をやった後にバキ、バキやってもらいました。結論からゆうとかなり良かったです。後ろにそれなかったのが、帰りには曲がるようになりました。回数券を買わされることもなく指圧、はり、とバキッと5はつで4200円だったかな。初診料は2千円なので次回はその分なくなるのと、はりをやらなければ1200円だそうです。ただし音が結構します。首をバキッと入れるときは、必殺仕事人がとどめをさす時のゴキッとゆう音が聞こえます。この先生と戦ったらあと少し余計に首を回されて逝ってしまうんだなと痛感した。直せる人はとどめもさせると。腰も入れてもらいかなりつらさが取れたので、数日置いてまた行っていようかと思います。

Back pain worsened, so I went to the body. The local bone institution which passed since the time of a brat was not able to make it in time after work, so I was looking for it in the vicinity of the company.
In general, because the amount of money goes so far in body preparation, I do not know if I can not go if I have a good arm, but I can not go and go. For this reason, Kyoto Hamamatsu Kamata, which is located at Keikyu Kamata Station, will go to the Ryuu Ojima Gakuin for reasons such as insurance coverage. My teacher has a young teacher with a physique like a woman and a wrestler. As soon as I saw the bones of my neck and waist bent, I had baki and baki after doing shiatsu. It was pretty good from the conclusion.
I did not have it in the back, but it came to bend on the way back.
It was 4,200 yen for Shiatsu, Arata, and Bakitto 5 without having to buy coupon tickets.
Since the initial medical examination fee is 2,000 yen, it seems that it will be lost for the next time and 1200 yen if you do not do the beam. However, the sound is fine.
When putting your neck in a basket you can hear a jerky sound of death when a hip-hit worker stops. When I fought with this teacher, I felt keenly that I was going to have a little extra neck turning away. People who can fix it will also make them stop. I had my waist also put in and I got quite painfully, so I think I should go back again after a few days.


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

YOSHIMURA-MIKUNI-TMRリセッティング

先日キャブのインシュレーターにひびわれを発見したので 取り替えたのですが燃調の不具合はそれが主原因ではなく根本からあるようなので、TMRをリセッティングすることにしました。レーシング時の不調はあけはじめから3/4のへんまで。回転は上に行くほど薄いようなので、ニードルジェットを一段こくして見たがほとんど変わらず。すでにこの段階でめいいっぱいの段数なのでJNが原因ならば変更が必要。NJもPJもあとの番数を持っていないので、また大田区のブルーライトニングにお願いすることにしました。ジェット類は高価で番数違いを数種類、それをJN,NJ,PJ,MJと買っていくとそこそこな金額になる。実装しての走行&プラグチョップは公道ではかなり困難、時間もかかりリスクもある。このお店はダイノマシンがあるのでかなり早い。もとプロライダーだから理屈だけでなく経験もある。前回のセッティングでは98PSが130PSまできた。などがプロに任せる私のいいわけであります。決して安いセッティング料金ではないが、自分でやれば数倍の時間がかかるのでしょうがないと思う。上で薄く下で濃いなどの症状の場合ジェットの切り替わり部分などの設定ははっきり言ってプロにはかなわない。どのようにし上がってくるのか、どこの調整を取ることで何を改善したのか早く答えを聞きたい。聞けばなんだと思うかもしれないが、不調を発見するまでが大変なのです。

ノーマル純正とパワーアップKITのものでは内径がかなり違う。XJR1300にて

As I found the crack in the insulator of the cab the other day, I replaced it, but since it seems that it is fundamentally rather than the main cause, the defect of the air conditioning is decided to reset TMR.
The upset at racing is from the beginning of the opening to the end of 3/4.
Rotation seems to be thinner as going upward, so I watched the needle jet a little more, but it hardly changed. Already at this stage there is a full number of stages so change is necessary if JN is the cause.
Neither NJ nor PJ have any other numbers, so we decided to ask Blue Lightning in Ota Ward.
Jet classes are expensive and several different types are bought, and when you buy them with JN, NJ, PJ, MJ you get a reasonable price. Running & plug chops after mounting is quite difficult in public roads, it takes time and risks also. This shop has a dyno machine so it is quite early.
Since he is a former professional rider, he has experience as well as reasoning. In the last setting 98PS reached 130PS. It is good for me to leave it to a professional.
Although it is not a cheap setting charge, I think it can not be helped because it will take several times longer if I do it myself. In the case of symptoms such as thin on the top and dark on the bottom, the setting of the switching part of the jet etc can be clearly said to professional.
I want to hear the answer quickly as to how to go up and what kind of improvements I made by taking adjustments. If you hear it, you may think that it is hard for you to discover upset.

Normal genuine and power up KIT's inner diameter is quite different. At XJR 1300


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : YAMAHA XJR1300

タイミングケースカバーのOIL漏れ修理、D2848LXE

先月オーバーホールしたエンジンと同系のV8LXEのOIL漏れを点検修理中。PSSを交換しているカスタムボートにて作業しています。PSSの方はプロペラシャフトカップリングのねじ部につぶれがあり修正に手間取ってしまった。
20100419174316.jpg

MAN-D2848LXE

つぶれたねじ部を三角やすりで修正し、バルブコンパウンドなどを使ってねじとナットを手で絞められるまで修理した。狭いスペースなので簡単な作業も大変だった。MAN-D2848LXEにて


We are repairing OIL leakage of V8LXE of the same type as the engine overhauled last month.
I am working on a custom boat that is replacing PSS.
There was a crush in the screw part of the propeller shaft coupling on the PSS, so it took time to fix it.
Corrected the collapsed thread part with a triangle file and repaired the screw and nut using a valve compound etc until it was squeezed by hand. Easy work was serious as it was a small space. At MAN-D 2848 LXE


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : MAN-D2848LXE

PACKLESS SEALINGSYSTEM(SHAFT SEAL)


PSS

一度作業するとなぜか同じような作業が入ってきます。先日にひきつづきPSSの交換作業がカスタムボートにて入りました。65mmのPSSの交換です。14年使用しているので、ゴムはだいぶくたびれています。リングやセラミックも新しいものに交換します。漏水を止めるのにこれ以上リングを追い込めないので、新しくするわけです。最近はいろいろなタイプのシャフトシールがありますが、私が入社したころはまだPSSは国内に出始めたときで、このようなタイプは国産では2社位しか見られませんでした。PSSは構造が単純なので整備しやすくあっという間に広がりました。すっかりポピュラーな存在です。大型のプレジャーではSEALーRINGを使うタイプが最近多いですね。どちらも一長一短あると思います。


Once you work, similar work comes in somehow.
The other day, PSS exchanging work entered by custom boat. It is exchange of 65 mm PSS.
I have been using it for 14 years, so rubber is pretty tired. We will also exchange rings and ceramics for new ones. I will renew it because I can not drive the ring any more to stop water leakage.
Recently there are various types of shaft seals, but when I joined the company PSS is still in the country when I began to go out, such type was domestically produced only two companies could be seen.
PSS has a simple structure so it is easier to maintain and expanded quickly. It is totally popular existence. In large pleasure, there are many types using SEAL - RING these days.
I think there is both advantages and disadvantages.

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ランサーEVO7ダート車両、製作中

3台乗り続いたインプレッサと決別し、ついにランサーに乗り換えることになりました。ダート競技車両としては始めてから11台目になります。転倒しない限りこれがラストの4駆。面構えはインプの方がかっこいいと個人的には思っていました。ランサーはいまいちだと。だから車種の変更に乗り気ではない話を友人にしたら、仲間いわくそんなもんどちらも同じだ!興味の無い俺には同じ穴のむじなだといわれてしまった。そんなわけで、世間の評判はそんなもんだと確認できたので、はれて重い腰を上げてランサーに変更しています。コンピュータ制御のセンターデフ、重い車体、どうなることやら見当もつかない。メリットは頑丈なエンジン、踏みきれば勝つことができる可能性(もう言い訳できない)、ランニングコストとかなりインプより多い。とりあえづ来月のシェイクダウンが楽しみであります。現在はエンジン開放とテインサスのOH,等作業中。ほんとはスーパー耐久ばりにバンパースポイラーを変更すれば、もう少しかっこよくなるのではとたくらんでいるが、ダートでは一撃でわれてしまうし割れないやつはフェンダーごと上に上がるらしく面構えの変更はなかなか難しいいらしい。じゃりだからしょうがないか、、、しかし何とかバリッとしたいところ。
ホープ軒

そんなことをホープ軒で 味玉いりラーメン食いながら考え中。

I change a car to Mitsubishi Lancer from Subaru Impreza at last. It is already a competition vehicle of the eleventh of them. The reason why I did not purchase Lancer is that I did not like a face so far. Because I believed that Impreza was cooler by oneself.
However, it was said by a friend that both were the same.
So I came to think whether even Lancer was good.
This is the last purchase unless it crashes. An engine and the body that the merit of Lancer is durable. Its having less running cost than Impreza.
It is a differential gear controlled with a computer becoming the first operation to be uneasy. However, I do not like a face. I think how I become cool in “ HOPE KEN" of the ramen shop in the Otsuka station square.



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : ホープ軒 (大塚)

プロフィール

オオムラエンジンサービス株式会社

Author:オオムラエンジンサービス株式会社
代表取締役 大村芳弘
1級舶用機関整備士
東京都

FAX 03-3480-4183
y.ohmura.mtu@gmail.com

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
20位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
検索フォーム
月別アーカイブ