FC2ブログ

KOHLER発電機整備、、、

KOHLER発電機の整備。現実には修理すれば整備、原因を大体付きとめても、予算があってしばらくこれでだましだましいくといわれれば、不完全燃焼ながらこちらも退却せざるおえない。
KOHLER発電機

不良はエンジンの停止。点検すると清水が空なので、どうやらセンサー働いてとまったようです。仮に水入れて圧かけると、だんだんと落ちてしまうので、清水ラインがXなのは分かります。
OILは増えずOILPANには落ちていないようなので、熱交換器からじわじわ海水へ出ているか?ヘッド等燃焼室で排気と一緒にでているか?どちらにせよX  そう ここで予算です。本体古くてガタが来ていれば、一新したほうが確かにいいとは思います。
 他にも燃料PUMPもだめで、、、
こちらは腕のいい燃料PUMP屋さんがいるので、OHに出せば直ります。しかし予算です。あれこれ直し始めるとこいつはモグラたたきになると担当している方も自分も分かっているので。

※ 小さくても手間は一緒です。OHすればコストはそれなりに掛かります。買った方がいいと言われれば、私もその方がリスクが少ないと思います。新品のコストは跳ね上がりますが。
過去に発電機のOHはプレジャーでは、ノーザンを1回(船内OH)、ウエストビークを1回、あとは観光船関係の定期開放でヤンマーや日産を5-6回といったところでしょうか。ONANやKOHLERは大概載せ換えに話が進みます。戦略的撤退ですかね?
Maintenance of KOHLER generator. In reality, if you repair it, maintenance and the cause are roughly attached, if it is said that it is deceived for a while with a budget, we must retreat here even though incomplete burning is done.

Defect is engine stop. After inspecting, the coolant is empty, apparently it seems the sensor has stopped working. If water is put in and pressure is applied, it gradually goes out so you can see that the coolant line is X.

OIL does not increase and it seems that it has not dropped to OILPAN, so it goes out to the sea water quietly from the heat exchanger? Does it come with exhaust in a combustion chamber such as a head? Either way it's X budget here. If the body is old and play is coming, I think that it is definitely better to renew.
Otherwise fuel PUMP is useless ,,,
Here is a good fuel PUMP shop, so if you put it in OH, I will fix it. But it is budget. Since I know both those who are in charge and myself as it starts to knock out and it will become a mole fist.

Even if it is small, time and effort is together. OH will cost it as it is. I think that there is less risk if it is said that I should buy it. Although the cost of a new article jumps up.
OH in the past in the power generator pleasure, such as Northern once (shipboard OH), Westbeak once, and then regularly opening sightseeing ships, Yanmar and Nissan 5-6 times. ONAN and KOHLER will mostly talk in story. Is it a strategic withdrawal?


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

本日は事務所にこもっておりました

たまった見積と請求と調べ物をえんえん片付けております。今週はどぶに1/4のソケットセットの駒を大量に落としまして、永久保障付いてもなくなったら意味ない。私物のオーディオテクニカのイヤホーンもぶっこわれて、保証書ないのにきずく。
そのうえさすがに1カ月半休みがないのは、少々あれなので、PMより盛り場に繰り出しまして御茶ノ水にてOLのぐちをきく会&おじさんがにやける会。本日はリーズナブルなくし揚げと焼酎飲んでます
2015082700320001.jpg
おじさんの心の叫びがとどいたか、胸元のあいたシャツでグッドです!(了解ないので、)見せられませんが

12時にはねたいので、早々に帰宅。途中ポテトとコーラを購入するも、余計なもんが
2015082700330001.jpg
こんなのたのんだかな? ポテトケースって使い道ないよ。
We have cleaned up accumulated estimates, claims and investigations.
This week I dropped a lot of 1/4 socket set pieces in bilge, it would be meaningless if there is no permanent security.
The earphone of private audio teknika is also hoarse, there is no warranty note.
Besides, there is not a one - and - a - half day off indeed because there are a few, so we started out to the place more than PM and the association that Okinawa 's meeting in Ochanomizu & the uncle is a cheating party. Today I am drinking reasonable and fried shochu

The scream of my uncle's heart came, it is good with shirt with breasts! (I do not understand, so I can not show it)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

本日も3ラウンドです、、、

1ラウンド目はKOHLER9KWの追加修理です。写真のRWP,プーリー圧入タイプはプーリー単体で部品出ません(外すとプレス製の為変形してしまいます)ので、ベアリングやメカシール、シャフトなどの交換はできません。そのためそれら不具合発生の場合はASSY交換となります。
KOHLER発電機 9KW
海水OUT側のホースバンドは切れていたので、交換します。

センサーのコードが一本脱落、ビスでしっかり固定しなおし。
コーラー発電機
OIL漏れ、燃料漏れ等怪しいところ多すぎるので、一旦きれいにして経過追跡します。
The first round is additional repair of KOHLER 9 Kw. The RWP of the photograph and the pulley press-fit type are not pulled out by the pulley alone and can not be exchanged for bearings, mechanical seals, shafts, etc. (they will be deformed due to press manufacture). As a result, Assy will be exchanged in case of such trouble.The seawater out side hose band was out, so I will change it.One of the sensor cords dropped off, firmly fixed with screws. oil leaks, fuel leaks, etc. There are too many suspicious places, so clean once and keep tracking the progress.

2ラウンド目はデトロイトディーゼル6-71へ。 内容は割愛します。

3ラウンド目はCAT-3208へ。
不具合原因のめどが立った時点で、現場はここで息絶えました。帰って事務処理が待ってます。

今年は基本的に新規(私にとって)の作業がほとんどの為、エンジンDATAをとりつつ作業記録を作っています。
上の発電機のように、うーんと唸ってしまう物が多いのも事実です。

※私は修理屋を目指しておりません。先輩整備士と同じく整備屋を目指しております。定期点検、時間管理をしていれば
大きなトラブルは防げるはずなのですが。 

For the second round to Detroit Diesel 6-71. The content is omitted.
Go to CAT-3208 for the third round.
I was out of breath here when the cause of the problem came.
I am waiting for the office work back home.
This year, since the work of the engine (for me) that has basically no record is mostly, I am making the work record while taking the engine DATA.
It is a fact that there are many things that grows up like a generator like above.
※ I am not aiming for a repair shop. I am aiming for a maintenance shop like a senior mechanic. Periodic inspection and time management
You should be able to prevent big troubles.


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : KOHLER MARINE GENEREATOR

MAN-D2842LE404とYANMAR-6GX-ETEのつづきです

第一ヒートは神奈川方面へ。昨日の続きです。作業箇所の確認、EG始動して漏れなどの確認及びタッチアップ。
やっちゃんよって飯食ってる余裕なし。

第二ヒートはYANMAR-6GX-ETの残作業(部品待ち分)
まずはベルト付けて
ヤンマー6GX-ET

次に外したパイプ類の復旧。ここまで来たら、エンジン回して漏れの確認。回せば油糧も確認して調整。
YANMAR-6GX-ET

インぺラーも入れた。
海水ポンプインぺラー、YANMAR-6GX-ET
最終確認中、シャフトシールへ給水するゴムホースが両舷ともにバンドのとこで切れかかっていたので、詰めて修理する。

事務所戻って、請求書と見積を一件起こすともう12時です。 夕飯をなにくったか全然思い出せず考えていたら、
今日はまだだった!今月はいったい、、、

The first heat goes towards Kanagawa. It is continuation of yesterday.
Confirmation of work place, EG start, confirm leakage etc. and touch up.
I can not afford to eat Ya chan.
The second heat is the remaining work of YANMAR - 6 GX - ET (part waiting)
First attach a belt
Restoration of the pipes removed next. If you come this way, turn the engine and check for leaks. If you turn it, check the oil and adjust it.
I also added impeller.
During final confirmation, rubber hose supplying water to the shaft seal was broken at both sides of the band at the band, so fix it and repair it.
Returning to the office, raising one invoice and estimate is already 12 o'clock. If I had thought about what I came for dinner at all,
Today was still not! Everything this month ,,,


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

MAN-D2842LE404、メンテナンス

本日は神奈川にて、MAN-D2842LE404EDCのメンテに入ってます。
オーナー依頼の安全対策で燃料デリバリーパイプ等を交換してます。
MAN-D2842LE404EDC
燃料パイプの交換に付き、アフタークーラーの後部カバーが邪魔なので、ターボからのエアパイプ等とともに取り外して交換中。

MAN-D2842LE404EDC
MAN-D2842LE404EDC
このアフタークーラー右後方の下側に右バンクの燃料パイプの固定ステーがあるが、何でこんなゆるめずらい、しめずらいとこにとめるのか?MANのいじめです。まさか右舷バンクの燃料パイプ交換にアフタークーラーごっそり外すんだとかいわないよね?
きっと他機種との共通部品(インマニ等)とクーラーの大きさの違い等のからみなんだろう。それにしてもやりずらい!
アメリカ人は指入るのかな?
助っ人のベテランと一緒にぶつぶついいながら脱着復旧しました。(毎日手伝ってもらいたいがそうもいかんのです)
今回も部品支給でやってます。いつかは全部どかっとじぶんで用意したいもんだと思いますが、自己資金がね。

明日もこっちに出張です。うまく終わったらイカげそ丼でも食べよう。

Today in Kanagawa, I entered the maintenance of MAN - D 2842LE 404 EDC.
As the fuel pipe is replaced, the rear cover of the after-cooler is out of the way, so it is being removed and removed with an air pipe etc. from the turbo.

There is a stationary stay of the right fuel pipe on the lower right side of the right rear of this after-cooler, but why is it so hard to do work!
It is bullying of MAN Corporation. I do not say that you are going to remove the after-cooler quietly to replace the fuel pipe on the starboard bank right?

It seems that it seems to be due to differences in size of common parts (intake manifold etc) with other models and the size of the cooler. Even so!
Do Americans finger in? They have big hands too?

I was able to recover despairing together with a veteran of the assistant. (I would like you to help me every day ,,,,)
I am doing it with parts supply this time as well. Someday I think I'd like to prepare for everything, but my own funds.

I will go on a business trip tomorrow.

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : MAN-D2842LE404EDC

YANMAR-6GX-ET/ KOHLER-9KW発電機, 消耗品交換作業 2日め

YANMAR-6GX-ETの点検と消耗品交換作業2日目です。 EG-OIL交換がやっと終わって、ベルト等は部品待ち。
点検項目は キングストンバルブの開閉(OKでした)、エンジンマウント増し締め(24MM,36MM等)、各部水漏れ油漏れ、燃料漏れの確認。タービンの簡易点検など。
ヤンマー6GX-ET
清水ラインの点検中。量とか汚れも見ます。

YANMAR-6GX-ET
エアクリーナ外して、確認中。 バッテリーの点検は主機4台、補機1台(量、比重、電圧) 最低限ですがエンジンにかかわる物は
消耗品交換作業一式で受けた場合は、点検しています。

補機はベルトとジンクとインぺラー替えてさっさと終わりにするベと思っていたのですが、RWPのキーが変なので外したらシャフトのキー溝がばかになっておりました。くそーって感じで本日終わらず数日持ち越しです。
※イレギュラーはこんな感じで、たまっていきます、、、

日も落ちて、セカンドステージは別のボートへ。
いんたーくーらーを掃除しています、、、

明日は神奈川方面なので、切りのいいところで引き上げて事務所に戻ります。
昼めし食えなかったので、どうしてもCOCO壱でイカカレーをくってやろうと、首都高速乗らずに下で帰宅。
しかしいらついているとペースが上がり、3回店舗を発見するもすべてピットインできず!。
結局今日もいつもの塩げんこつラーメン。

It is the 2nd day of inspection of YANMAR-6GX-ET and replacement of expendable parts.
EG - OIL exchange finally finished, belts etc waiting for parts.
Check items are the opening and closing of the Kingston valve (OK), the engine mount additional tightening (24 MM, 36 MM etc), the parts leakage oil leakage, the fuel leakage. Simple inspection of the turbine etc.
Inspection of coolant line. I see amount and dirt.

I am removing the air cleaner and checking it. Checking the battery is the main machine 4 units, one auxiliary unit (quantity, specific gravity, voltage) Minimum, but the thing involved in the engine
If you receive it in a complete consumable replacement work, we are inspecting it.

I thought that the accessories were replaced with belts, zinc, and impellers and I thought it was going to be finished quickly, but as the key of the RWP was strange, the keyway of the shaft was stupid. Damn it is carried over a few days without feeling end today.
※ Irregular like this, I will accumulate ,,,

The day also fell, the second stage to another boat.
I am cleaning the after-cooler ,,,

Since I am facing Kanagawa tomorrow, I will raise it at a place where I can cut and return to my office.
Because I could not eat lunch, I came home on a general road without taking a capital highway, in order to come up with squid curry at COCO ich by all means.
However, the pace goes up when you are irritated, and you will not be able to pit in anything you find three stores! .
As usual, today's usual salt forgenkotu ramen.
ラーメン花月


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : YANMAR-6GX-ET

YANMAR-6GX-ET/減速機YX-120S, 消耗品交換作業 初日

EGルームは熱が逃げず、西山氏が扇風機持って来てくれたがつらい。
YANMAR-6GX-ET
この船体及びエンジンにはオイルチェンジャーがないので、バキュームポンプ君に頑張ってもらうしかない。(何か今後の対策を考えます)。12Vの電動PUMPあるんだけど、改造しないと役にたたないのです。時間なくてだめだ。OIL交換が今回は一番ドツボになった。

EG40Lx2、MT8Lx2を作業しながら他へアタックします。私は主機の1次こしきx4の交換とエア抜き。その間にエンジンジンクの交換をやってもらいます(EG-HTEX4,OIL-COOLER1,I/C-4,MT-OIL-COOLER2で1台分、これを2台分)

OIL-FELTERはメイン2のバイパス1で3本を2台分。2次の燃料こしきは交換してエア抜き。
全然写真取る余裕無し。一部部品間に合ってないので、Vベルトは外しッぱなし。インぺラーは2個抜いて今日は終わり。

コーラー発電機9KW
発電機はLOとFO替えて、OIL抜き出しで打ち止め。はかどってないな。YANMAR-6GX-ETにて

途中D3-190のエア抜きと、デトロイトディーゼル6-71のエンジン始動(バッテリー上がり)&点検とヤンマー部品引き上げで3回抜けた。これがジャブのようにじわじわ効いて8時30終わらず終了。敗北感あり

The heat did not escape from the EG room, Ms. Nishiyama brought the fan, but it is still painful.

Since there is no oil changer in this hull and engine, there is no choice but to have the hand vacuum pump do its best. (I will consider some future measures).
There is a 12-volt electric PUMP, but it is not useful not to modify it.
There is no time. OIL exchange was the most difficult this time.

EG 40Lx2, MT8Lx2 while attacking others while working.
I exchange the main filter's primary filter x 4 and bleed. Meanwhile they will exchange engine zinc (EG - HTEX 4, OIL - COOLER 1, I / C - 4, MT - OIL - COOLER 2 for one, this is equivalent to two)

In OIL-FELTER, the main replaced two bypasses for a total of three for two.
Replace the secondary fuel filter and bleed.
There is no room to take pictures at all. Because some parts are not in time, V-belt has no removable. Impeller took out two and today is over.
Switch generators instead of LO and FO, with OIL withdrawal. I do not care about it.
In the middle D3-190 bleeding, Detroit Diesel 6-71 engine start (battery rise) & inspection and Yanmar parts lifting three times out. It works like a jab and works smoothly at 8:30. Sense of defeat


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : YANMAR-6GX-ET

YANMAR-6GX-ET/減速機YX-120S, 消耗品交換作業

今日は明日の作業の下見です。YANMAR-6GX-ETと減速機&発電機の消耗品交換作業。
だいぶ回らなくなってきたので、明日から数日応援を頼みました。
ヤンマー6GX-ET
久々にみました、ヤンマー製燃料ガバナー。明日のメニューはEG-OIL,交換、MT-OIL交換、LOx6、FOx4、Vベルトx5、インぺラーx2、ZINKx18です、、、
点検こうもくも当然あります、、、

KOHLER 9KW発電機
あとこれ、KOHLER9キロの消耗品交換。一式と点検+α

段取りが後手に回っております。空缶に、インぺラ抜き、オイル受け、フィルターレンチ、ウエス、養生、テスターにあと何か忘れているのはないか?っていつも一人でばたばたしてます。 
基本新規様なので、マニュアルとかパーツリスト準備してマイナスが出ます(今までやったのと同じエンジンで資料あれば買いませんが)。作業にメーカーのSSTがいる場合さらに出費が出ます。いつか自分に戻ってくると信じるしかないか。
たばこ吸ってないと寝てしまう。JTからヘビーユーザーとしてなんかくれないかな。

Today is a preview of work tomorrow. YANMAR - 6 GX - ET and replacement of consumable parts of transmission & generator.
Since we are short of manpower, we asked for cheer for a couple of days from tomorrow.

Tomorrow's menu is EG-OIL, exchange, MT-OIL exchange, LO x 6, FO x 4, V belt x 5, impeller x 2, ZINK x 18 ,,,
There are other items of inspection as well ,,,,
After that, replacement of consumable parts of KOHLER 9 Kw. A set and check + α
The setup is turning behind the scenes. Have you forgotten something in the empty can, after impeller removal, oil receiver, filter wrench, waste, curing, tester? I am always flapping alone. In the case of
Mostly preparing manuals and part lists, the cost will increase (if you have the same engine as you did, you do not have to buy it).
If the maker's SST is in work, further expense will increase.
Do you have to believe that you will come back to yourself someday?
If I do not smoke, I will fall asleep. I wonder if JT will give me something as a heavy user.

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : YANMAR-6GX-ET

VOLVO-PENTA-D6-370I-D

本日一発目は、残作業のRACORを交換して水抜き、これはいただきです。
さて次のカードがでてきましたので、点検確認中。
VOLVO-PENTA-D6-370I-D.コモンレールのEVC-D仕様。
VOLVO-PENTA-D6-370I-D
カバー外して一応確認の図

海水の流れは、キングストンバルブーRWP-燃料COOLER-CAC-HTEXの順番でこのエンジンは流れてます。
水温上昇傾向の対策にて点検清掃であれば、HTEXを整備したいです。(カバー開ければ汚れ分かります)
VOLVO-PENTA-D6-370I-D
チャージエアクーラー

VOLVO-PENTA-D6-370I-D
熱交換器はLO-ASSYや燃料フィルターASSYの裏側下に隠れてます。
仕事が確定するかどうかは未定です、、、

お買い上げ
お買い上げは毎月の飯代より差し引きます。

※明日は試運転立会とヤンマーの下見&EG消耗品作業の開始です。21-26まで現状作業埋まってますので、御了承願います。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : VOLVO-PENTA-D6-370I-D

ONAN MARINE GENERATORS ,Maintenance

発電機のプレッシャーセンサー交換。オーナン発電機にて。
ONAN発電機

MAN-D2842LE404EDC
こっちは来週のMAN-D2842LE404の準備確認中。 一人になって資金力がないのを痛感します。
なのでこんな部品支給品出の作業もありだなと思う。高いのですよ燃料パイプ2台分なんて購入したら。実際はこれだけじゃないし。 売上今月結構あるじゃんなんて思っても、部品関係支払いかなりあるじゃん、、、なんてことの方が多いです。
なんとか生き残ろう、そんな感じです。

※別件にて。マイナンバー制度導入して国ももっと精査してほしい。いい年して親の扶養家族に入り、納める物を納めず、選挙にもいかないくせに国の政策に文句をいい、そんなやからが周りにいます。別に気にしてなかったが、なんかのきっかけで少々口論になった時にずいぶん生意気なことをゆうのだなと思った。まっとうに税金おさめてから文句いってくれ(たとえ私が悪くてくずでもね)
みんながやってるとか、払ったって将来帰ってくる保証がないとかそんな話聞きあきたし。適当に回避してうまく立ち回ろう、とぼけられるところまでとぼけようとおもってる感覚がどうかしてる。知り合いのタイの人がいっていたが、タイには生活保護なんて制度はないそうだ、働かざる者食うべからず。日本もそうすればいい。
Replace the pressure sensor of the generator. On the Onan Generator.

This time I am checking the preparations for MAN - D 2842 LE 404 next week. I am keenly aware that I am not alone in financing.

So I think that the work of such parts supply is ok.
It's expensive, if you buy two fuel pipes. Actually it is not only this.
Revenue Even though I think there is quite a lot, there are quite a lot of parts related payment ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
Somehow survive, it is such feeling.

※ In separate case. I would like you to introduce my number system and further study the country.
Those who are already adults but enter parents' dependents, who do not pay anything to pay but who complain about the national policy without going to the election, are around.

I did not mind separately, but I felt a lot of cheeky things when I quarreled with a couple of opportunities. Completely complain after putting tax (even if I am bad and it is scrape)
I heard such stories that everyone is doing, or if they pay and there is no guarantee that they will come back in the future.

Let's properly avoid it and get around well, there is a sense that I feel like being blurred to the point where it can be blurred. Thai people I knew, but there seems to be no institution for life protection in Thailand, no one who does not work should eat. In Japan too do it.


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボートへ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール

オオムラエンジンサービス株式会社

Author:オオムラエンジンサービス株式会社
代表取締役 大村芳弘
1級舶用機関整備士
東京都

FAX 03-3480-4183
y.ohmura.mtu@gmail.com

最新記事
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
店長ブログ
20位
アクセスランキングを見る>>
QRコード
QR
検索フォーム
月別アーカイブ